コーチ冥利に尽きる

月曜担当たけcoachです。

今から約20年前に社会人になって作り立てのNICOSのクレジットカードを1枚握りしめて
合格できるようにと当時の上司にとんかつをご馳走になって羽田空港まで送ってもらって
沖縄の慶良間諸島の1つである渡嘉敷島へダイビングインストラクターになるための試験に2週間行きました。
とても辛かったけれど素晴らしい仲間との出会いが今の自分の礎になっていることは間違いない。

それから幾度となく訪れる試練に戸惑い、悩み、迷い、自分を見失いそうになる日も多々ありましたが、
今もダイビングインストラクターとして活動し続けられているのは
たくさんのお客様に支えられ、助けられているからであります。感謝しかありません。
ありがとうございます。

そして、先日とてもうれしい言葉をいただきました。

59歳からプールをはじめて、コーチと出会うことがなかったら私の人生にダイビングはなかった。
今は79歳で80歳で運転免許証を自主返納するので7月からは通うことはできなくなってしまう。
こんなに楽しい20年間を過ごさせてくれてありがとう。
これから海の世界はテレビで楽しませてもらうわね。

言葉にできないとはこのようなことをいうのかなと思いました。
何もかもが吹っ飛んでいきました!!!!!

この場をお借りして
『こちらこそありがとうございました』m(__)m

カテゴリー: スタッフブログ パーマリンク